情報収集・提供

出版物一覧

ナゴヤ減災まちづくりビジョン~巨大災害と復興に備える~

ナゴヤ減災まちづくりビジョン~巨大災害と復興に備える~

発行日:2014年3月

発行:(公財)名古屋まちづくり公社 名古屋都市センター

定価1,000円(賛助会員:800円)

制作:名古屋都市センター 減災まちづくり研究会

目次:

[1] 背景・目的

[2] まちの歩みと災害履歴

[3] ナゴヤの現状と将来

[4] 減災まちづくりの基本的な考え方

[5] 「ナゴヤ版」減災まちづくりの方向性

[6] 減災まちづくりの推進に向けて

景観が語る名古屋  

景観が語る名古屋  

発行日:1999年3月

発行: (財)名古屋都市センター

定価:1,296円(賛助会員:1,000円)

制作: (財)名古屋都市センター

目次:

記憶のある都市風景

都市名古屋の一世紀

地図

名古屋都市計画史  (大正8年~昭和44年)

名古屋都市計画史  (大正8年~昭和44年)

発行日:1999年3月

発行: (財)名古屋都市センター

定価: 3編セット 10,285円(賛助会員:8,000円)

          図集編 3,600円(賛助会員:2,800円)

          年表編 2,057円(賛助会員:1,600円)

編者: 名古屋市計画局 (財)名古屋都市センター 編集指導 名古屋都市計画史編集委員会

制作: (財)名古屋都市センター

目次:

      ●名古屋都市計画史

         序説 第1編 緒論

                第2編 都市計画法による最初の都市計画

                第3編 当初決定から終戦までの都市計画

                第4編 戦災復興のための都市計画

                第5編 復興以後の都市計画

     ●名古屋都市計画史 

         図集編

               1 市街地の状況

               2 都市計画  (1)土地利用計画 (2)施設計画

               3 耕地整理・土地区画整理

               4 その他 ●名古屋都市計画史 年表編

     ●名古屋都市計画史 年表編

名古屋のまちづくりデータブック -データが語る名古屋-

名古屋のまちづくりデータブック -データが語る名古屋-

発行日:1999年3月

発行: (財)名古屋都市センター

定価: 1,029円(賛助会員:800円)

編集協力:アルパック(株) 地域計画建築研究所 名古屋事務所

目次:

第1章 世界の中の名古屋

1.世界との交流 

2.名古屋の国際化

第2章 名古屋圏

1.機能別の地域シェア

2.中核都市比較

3.名古屋の都市構造

4.名古屋の地理的位置

第3章 名古屋の成長・ストック指標

1.100年の成長 

2.基礎指標 

3.都市活動 

第4章 豊かな都市づくりをめざして

1.成熟社会 

2.高度化社会 

3.交流社会 

4.文化の高度化

5.環境との共生 

6.市民の活動

名古屋まちづくりプロジェクト集

名古屋まちづくりプロジェクト集

発行日:1997年4月

発行: (財)名古屋都市センター

定価: 2,571円(賛助会員:2,000円)

編者:(財)名古屋都市センター

目次:

・都心活性化 JRセントラルタワーズ計画~他

・文化と環境 金山南ビル開発~他

・産業 志段味ヒューマン・サイエンス・タウン~他

・住宅・生活環境  千種台ふれあいタウン整備事業~他

・都市基盤 地下鉄等の建設~他

・資料編 名古屋圏における高速鉄道を中心とする交通網の整備に関する基本計画~他

名古屋とっておきの話

名古屋とっておきの話

発行日:1997年12月

発行:経営書院

定価:1,404円(賛助会員:1,000円)

編者:(財)名古屋都市センター

内容紹介:

・「名古屋とっておき大賞」と題し平成8年9月より2ヶ月にわたり募集。

・「名古屋のラブレター」に続く「名古屋のすてき」探し第二弾。その優秀作品ほかを収録。

目次:

[1] 受賞作 「味噌煮込みうどんと岡山弁」~他

[2] まち 「テレビ塔のジンクス」~他

[3] 生活 「食いたい寿がきや」~他

[4] 人・思い出  「ひまわりの橋」~他

[5] ところ 「遅刻坂」~他

名古屋へのラブレター

名古屋へのラブレター

発行日:1996年10月

発行:経営書院

定価:1,362円(賛助会員:1,000円)

編者: (財)名古屋都市センター

内容紹介:「平成7年9月より2ヶ月にわたり「名古屋へのラブレター」と題し募集した名古屋への熱い想いが綴られれた一冊。 その優秀作品ほかを収録

目次 :

[1]最優秀賞・優秀賞 「夢を運ぶ川」~他

[2] 人、そして人情 「今さらのナゴヤめぐり」~他

[3] 食べ物 「コラッ! 味噌煮込み!!」~他

[4] 風景 「銀杏並木」 山本篤~他

[5] 名古屋弁 「本物の名古屋人」 ~他

[6] 楽しみ 「とっておきの場所」 ~他

[7] 思い出 「あなたに見守られ」 ~他

[8] そして名古屋 「ちゃんと行きたい名古屋」 ~他

名古屋学連続講座

名古屋学連続講座

発行日:1992年10月

発行:七賢出版株式会社

定価 :1,362円(賛助会員:1,000円)
※完売(ライブラリーにて閲覧可)

編者: (財)名古屋都市センター

内容紹介:平成4年に6回シリーズで開催した「名古屋学連続講座」の講演録。

目次

・前夜 :(財)名古屋都市センター企画課:炭与志昭

・第一夜 1992年1月20日(月曜日):天沼香 ・第二夜 1992年1月27日(月曜日):石黒鏘二

・第三夜 1992年2月3日(月曜日):三遊亭円丈(未掲載)

・第四夜 1992年2月10日(月曜日):舟橋武志 

・第五夜 1992年2月18日(火曜日):坪内鋭寿

・第六夜 1992年2月24日(月曜日):山田彊一

・後夜 名古屋学連続講座を受講して

・終夜 (財)名古屋都市センター副理事長:由井求 ・

・名古屋学連続講座受講者アンケート調査結果