まちづくり広場

常設展示コーナー

  • みちから見た都市の風景
  • 世界の都市と名古屋
  • 都市のオブジェ
  • 都市の案内(名古屋のまちを知ろう)
  • 空から見た名古屋
  • 都市の模型
  • 都市に歴史(名古屋のまちづくりの歴史)
  •  

展示コーナーへの導入としてエントランスの両側に映像ウォールを配置。 久屋大通、広小路通、堀川など名古屋のまちづくりにとって大きな役割を果たした「みち」や「かわ」を体感します。

レリーフとモニター映像で、名古屋と世界6大陸の代表都市の骨格を表現するとともに、都市への興味を喚起します。

オブジェに液晶ディスプレイと鏡を配置。 名古屋を代表する名古屋城、熱田神宮、閑所等に自分も入り込む体験ができます。 「都市とは何か」を瞑想する空間です。

タッチパネル式の液晶ディスプレイを4台設置。 自分で操作し映像を切り替えながら名古屋の都市形成の歴史や魅力、市民によるまちづくり情報などを知ることができます。

床面に名古屋市周辺の縮尺(1/3800)の航空写真を設置。 名古屋の特徴的な「みち」はもちろん、自分の住む場所、通う学校などをこれまで見たこともない鳥の視点で見ることができます。

名古屋都心部の精巧な模型(1/1000)を設置。 模型上部に設置したカメラによって液晶ディスプレイに映像を映し出し、主要な建物等の詳細情報を知ることもできます。

グラフィックパネルを設置。 熱田の宮の形成から、清州越を経て、現在まで続くまちづくりの歴史の概略を豊富なグラフィックで紹介します。

利用案内

開館時間

火~木曜日:10:00~18:00 金曜日:10:00~20:00 土・日曜日・祝日・振替休日:10:00~17:00
休館/月曜日(祝日・振替休日の場合はその翌日)・年末年始
平成29年4月1日より、金曜日の開館時間が変わります。10:00~18:00