名古屋まちづくり公社の概要
地域拠点活性化について

金山総合駅連絡通路橋

金山総合駅連絡通路橋は、金山駅が、平成元年の名古屋市制100周年記念事業である世界デザイン博覧会の交通拠点として総合駅化されたのを契機に、名古屋市より整備された公共通路であり、各鉄道利用者の乗り換えにおける利便性の向上や南北の地域住民の通路としての利便性に寄与しています。
当公社では、この連絡橋の良好な環境空間の保持を図るため、名古屋市からの委託を受け、その維持管理業務を行っています。

金山総合駅連絡通路橋 広告事業・イベント使用案内

※平面図の駅構内コンコースの左側・右側をクリックすると、写真が表示されます。
※【凡例】をクリックすると、詳細ページの該当箇所へリンクします。

イベント広場

ワゴンセール・物産展その他の展示もしくは、各種キャンペーン活動又はコンサート、講演会その他の文化的・教育的活動及びこれらに付随して行う活動などにご利用できます。


サイズ 南北15m 東西7m

 金山総合駅連絡通路橋 -基本データ-

【所在地】

名古屋市中区金山一丁目1905

【サーキュレーション】

一日の利用者数:約40万人(名古屋市統計)

【乗り入れ路線】

地下鉄名城線・名港線、名鉄名古屋本線、JR東海道本線・中央本線

【周辺施設】

アスナル金山、名古屋ボストン美術館、日本特殊陶業市民会館、名古屋都市センター、ANAクラウンプラザホテルグランコート名古屋 など

 イベント広場設備

【電源】

100V 回路 16kVA
200V 回路( 単相) 8KVA
200V 回路( 三相) 6.9KVA

【照明】

エバーライト( パナソニック) 240W 6灯



懸垂幕

行政等のPR活動にご利用いただけます。


サイズ 幅2.4m 長さ3m
荷重サイズ 1.5㎏/㎡


金山NAIS(フルカラー映像装置)


広報を始め、生活情報やコマーシャルなどを放映。
鮮やかなフルハイビジョンプラズマディスプレイ!!

  • 放映回数の多さ・放映時間の長さが魅力
  • お値打ちな放映料金
  • TV・CM用素材も即放映可能

色表示 フルカラー表示
表示方式 フルハイビジョン
プラズマディスプレイ(103型)
サイズ タテ1,277㎜×ヨコ2,269㎜
解像度 1,920×1,080画素
放映時間 7:00~23:00
放映サイクル 基本サイクル15分
スポット 15秒×60回/日、
1,800回/月以上


吊下看板

商品・催し物等のPRにご利用いただけます。


サイズ タテ1,600mm×ヨコ7,200mm

広告媒体案内

カラーコルトン

商品・催し物等のPRにご利用いただけます。


サイズ タテ2,000mm×ヨコ4,500mm(外枠)
タテ1,200mm×ヨコ4,300mm(広告面)

トライビジョン


サイズ タテ2,140mm×ヨコ12,220mm(外枠)

ポスターボード


仕様 B0×2枠/フレーム×7フレーム

お問い合わせ先

公益財団法人 名古屋まちづくり公社 事業部 アスナル金山事業課
Tel.052-324-8577